You are here:  
::
::
プラハ6区の名誉市民権賞の授与

プラハ6区の名誉市民権賞の授与

2017年9月8日に、プラハ6区の代表者が名誉市民権を5人の著名人に授与しました。オリンピック選手のベラ・チャスラフスカと画家やグラフィックデザイナーのエミル・フィアラは死後に、新しいプラハ6区の名誉市民になりました。その賞が受けた5人の中には腫瘍学の医者のイジー・ザーメチュニーク、チェコ近代歴史の教授のヴィレーム・プレンチャンと2017年8月7日にに亡くなった健気の第二次世界大戦の中将のヤロスラフ・クレメシュがいます。

Věra Čáslavská

For the individual who is willing to take the risk and confront the world with courage, a huge reward awaits.

The reward is SELF-ESTEEM.

Věra Čáslavská, Život na Olympu