• Yukio Endo
    チャスラフスカ&遠藤幸雄
  • Gymnast
    チャスラフスカ
  • Vaclav Havel
    ヴァクリハベル
  • Gymnast portrait
    チャスラフスカ
  • Mr. Harada
作成日:2018年06月07日

Vera Caslavska Foundation receives donation from Japan Ōita

The Vera Caslavska Foundation ceremoniously accepted a generous donation from Mr. Okinaka, who personally organized the fund-raising campaign in Ōita. The donation will be used primarily to support the Stand p Straight project for pre-school age children, and to promote Vera Caslavska’s legacy in the Czech Republic and the world.

続きを読む:

作成日:2018年05月29日

The exhibition Re:publika 1918 - 2018 in Brno

The Vera Caslavska Foundation participated in the opening ceremony of the sports section of the Re:publika 1918 – 2018 Festival. A special display of 7 panels presents various periods of Věra’s life from childhood through the period after 1989.

 

続きを読む:

作成日:2018年05月22日

ベラ・チャスラフスカさん追悼 「チャスラフスカさん日本を愛してくれてありがとう展」

2020年に2回目となる東京オリンピックが開催されます。1964年の東京オリンピックの記憶がある方は60才からでしょうか。その時に私達の脳裏に刻まれた外国の選手といえばマラソンのアベベ、柔道のヘーシンク、そして体操のベラ・チャスラフスカ。この3人は別格でした。特にチャスラフスカさんは共産主義政権下での執拗な弾圧や制裁を受け、追及者の手から逃れるため髪を染め、居所も名前も変え、1989年の革命成功までの間、健康を損ねても病院に行けない中でビルの夜間清掃員などをして身を隠し耐えていたとのことです。他の国のメダリスト達が約束された地位に就いている中でのことです。

続きを読む:

Věra Čáslavská

For the individual who is willing to take the risk and confront the world with courage, a huge reward awaits.

The reward is SELF-ESTEEM.

Věra Čáslavská, Život na Olympu